2015年

5月

01日

ミルク猫班大忙し

ミルク猫班は、大忙し

秋から冬は、犬達のレスキューで忙しかったアニサポですが…

この時期はミルク猫班が、活躍しております。
この時期、名古屋市の愛護センターからの保護依頼も多く、

またいろいろな理由から保護が必要な産まれたての子猫がたくさんいます。
4時間ごとに、ミルクを飲ませますが、

母猫のオッパイから、突然人工のミルクを哺乳瓶から飲むことになる赤ちゃん猫は、そう簡単に飲んではくれません。

舐めるように…

吐き出しながら…

何10分もかけて一口でもタップリ飲んで大きくなぁれ!

と、ボラは必死です。
それが、1日に5〜6回…体調の良い子でもとても根気がいるのです。
ましてや、下痢や食欲不振の子がいては、気が抜けません…

まさに、我が子同様、手塩にかけた子猫達…

無事里親さんにお渡しできるまで、大切にお世話しています。
ですので、アニサポの子猫達は、元気でまるまるお腹ぷっくり、人間大好き甘えん坊さんばかり。

募集を始めた途端に応募多数で、数時間で募集一旦停止…という状況です。

そんな大人気★可愛い子猫ちゃん達のお姿は、ホームページの「アニサポ保育園」をご覧ください。

また、子猫用ミルク、ベビー猫用フードのご支援をよろしくお願いします(おねだりしてすみません)