2015年

10月

06日

日曜は、譲渡会へ!

天候も安定したこの時期、私たちも安心して犬猫を連れて譲渡会が行えます。

3連休の真ん中、11日 日曜日は恒例の譲渡会です。沢山のかわいい子、個性的な子たちが集まります。ぜひ、会いに来てください。


この写真の子は、トイプードルのシャーロック君。

ドブに落ちているところを保護され、アニサポにやってきました。

どう扱ったらいいのか、難しい面がある子で、たくさんのボラさんが一生懸命お世話してくれて、シャロ君の気持ちを理解しようと手を尽くしてくれました。

そのかいあって、今の彼は、ソフト口輪を使ってよいコミュニケーションが取れるようになってきました。

可愛いお顔なので、口輪をするのはちょっと残念ですし、口輪をしているだけで、「もうどうしようもない悪い子」にみえてしまうかもしれませんが、実はとても賢く甘えん坊なんです・・・口輪をつけるよ~といえば理解してつけさせます。


シャロ君も、お世話するほうもこれがあれば、安心して満足するまで接することができます。そうすることで、少しずつ、人は怖くない、手は怖くないと覚えていってくれたらいいなと思います。


個性的…といえば、そういった癖以外にも身体的なハンディのある子も多くいます。

特に目にハンディのある子猫が多くいます・・・。

しかし、本人(猫)は、あまり苦にしないで元気いっぱい!です。


実際に会っていただけたら、それぞれの子のかわいさ、健気さを

お分かりいただけると思います。


初めての方も、以前たまたまご縁がなかった方も、

ぜひご来場ください!