2016年

1月

07日

募集ふたたび準備中のちまきちゃん!

チワワのちまきちゃん、3歳の女の子。

とっても人懐っこくて、譲渡会でも誰にでも『あそんでぇ~あそんでぇ~』とアピールする子です。

ずっと一緒に暮らしてきたもう1匹のチワワと一緒に保護されました。

 

保護後も、2匹一緒が心が落ち着くだろうと、預かりボラさん宅でもいつも一緒でした。そのため、募集も2匹一緒を条件にさせていただいておりました。

2匹一緒に!という希望者さんの中から一番ぴったりだろうと思われたお家とトライアルが決まったのと同時に、病院での何度目かの受診で、ちまきちゃんに口腔周りと、脚にハンディがあることがわかりました。

里親さんは、保護犬を2匹同時に受け入れるという もともとハードルが高いところに、健康面の不安も抱えていただくことになる…この事実を前に、再度話し合い検討を行い、1頭だけでのトライアルとさせていただきました。(ご家族ともしっかり仲良くなって正式譲渡になりました♪)

 

ちまきちゃんは、1度の診断を受けただけでは、どの程度の治療や見守りが必要か私たちもはっきりしないため、今はボラ宅にて様子を見つつ再受診やセカンドオピニオンも検討しております。

 

このようなことから、里親希望者様の中には、2匹一緒に!と希望され、今回ご縁がなかった方や、1頭ずつではダメですか?と聞いていただきお断りさせていただいた方など・・・結果的に残念な思いをさせてしまうことになりました。

 

現在ちまきちゃんは、再募集に向けて準備中です。

以前の飼主から医療処置を行ってもらえなかったため、ハンディを背負うことになってしまったちまきちゃん。

 

本人は、今日も元気にしております。

以前から、気になっていたわ…

ちまきちゃんだけなら受け入れを検討したいわ…

という方がおみえでしたら、ハンディの詳しい内容などを個別にご説明させていただきますので、「お問い合わせフォーム」から、ご連絡ください。