2016年

4月

18日

猫好きさんへ!「猫まみれ展」

いつもご支援ありがとうございます。

寒暖差のある毎日ですが、もう、子猫出産シーズンは始まっております。

当然愛護センターには、子猫が持ち込まれています。(当然…というのが腹立たしいのですが…(~_~メ)

 

赤ちゃん猫をお世話できるボラメンバーは、休む暇なく、トライアルが決まれば、すぐに次の子を愛護センターから引き取り…と、ずっと寝不足、緊張感の続く毎日です。

体調が急変し命にかかわるのが赤ちゃん猫の怖さ。

それを充分知っているメンバーは、せっかく保護できたどの子もみんな元気に育つよう、必死の思いで育てています。

 

そんなボラの思いを知っていただきつつ・・・・

たまらなくかわいい♡、赤ちゃん猫の様子は、

ホームページ内の「アニサポ★ミルク猫保育園」や、

リンクされているボラさんの個人ブログをご覧ください。

もうね、もうね、ほんとにかわいいんですよ~。

↑ちょっと、我を失っておりますが

 

 

そしてもう一つお知らせ。

アニサポは、譲渡会を名古屋市内でやらせていただいているので、愛知県の団体?と思われがちですが、実は結構、三重県在住のメンバーも多いのです。

そんな三重県アニサポ地元の情報です。

三重県美術館で、4月23日から「猫まみれ展」が行われます。

浮世絵から現代アートまで、猫のアートを集めた展覧会です。

それに伴って楽しそうなワークショップも行われます。

ちょっとこちらを覗いてみると、「ウウ~行きたいっ」って思っちゃいますよ。

 

詳しくは、三重県美術館のホームページをご覧ください。