2016年

6月

23日

里親希望さんのこころ

いつもご支援ありがとうございます。

 

現在譲渡会後のお届け報告、正式譲渡のお知らせがアニサポ内では飛び交っておりますが、あまりに数が多く、複数いるホームページ担当者もお届や、犬猫のお世話などが忙しく、更新が全く追いついておりません…申し訳ありません。

がんばって、現実に追いつきます!

 

さて、そんなお届けの中で、里親希望さんの方からお聞きしたお話を一つ。

以前から熱望♡希望していた色柄の子猫ちゃんを見つけ、どうしてもご縁が欲しかった希望者さんは、絶対に、絶対に、選んでほしかったそうで、何度も書き直し、いろいろな人に見てもらいながら書き直し…応募のメールを送ってくださったそうです。

ほんとに私のもとには、長い長い心のこもったメールをいただきました。私たちが教えていただきたい基本事項以外に、どうして希望したのか、今いる先住ちゃんとどうやって暮らしているのか…など、とても分かりやすく、丁寧に、書いてくださっていました。

その色柄の子は、大人気で、他にも多くのご応募をいただいたのですが、条件もよくて、気持ちの伝わるメールをいただいたこの希望者さん宅にお邪魔することになったのです。

お届けする時も、どんなお宅かなぁ…どんなご家族かなぁ…ととっても楽しみに伺うことができました

 

 

そして、そんないきさつを教えてくださって、

「そうか~、ご応募される方も、いろいろと深く考えて応募してくださるんだなぁ…」と改めて、思いました。

捨てられた子、いらない子とされた犬猫をここまで熱く思ってくださって本当にありがたいです!

譲渡会場でアンケートを書いてくださる方も、メールのご応募いただく方も、その思いを大切に…もし今回ご縁がなくても、これからもぜひどこかの保護犬保護猫を検討してくださるように…と思っておりますので、できる限り失礼のないように…とは思っております。

 

ちなみにこの子猫の希望者さん、

「自分が選ばれた時はとっても嬉しくて大喜びしたけど、他にも希望者さんがたくさんいたと聞いて、その方たちががっかりしてるんだろうな…と思うと、とっても心苦しかったです」ってお話ししてくださいました…

 

そうですよね、同じ子が2匹3匹いたらいいんですけど…

 

どの方にも、どの子にも、よいご縁があるように…

理想論ですけど、

いつもそう思っています。

 

 

 

たくさんの犬猫の中から、

アニサポの子たちを見つけてくださってありがとうございます!