2017年

1月

06日

ベテランボラさんの手にかかると…(アポロ君ただいま準備中)

「うう~ん、これはまずいよね…これは至急だよね。」

 

相当老犬で、もう看取るだけかもしれないね・・・だったらせめて暖かい場所で…急いで!間に合わないといけないから。ということで、この写真の状況から至急保護されたこの子。

 

立って歩くのもやっと、という状態でした。衰弱なのかと思われたのですが、足のマヒがあり思うように動かせず、自分の体を支える筋力もありませんでした。

 

その後は病院での診察によってできる限りの治療を。

そして、ベテランボラさんのもとに移動し、たっぷりの愛情と、細かいケアをしてもらい…

もうびっくりするほどの笑顔を見せてくれるようになりました!

もう少し、もう少し、いい状態にして新しいお家を探してあげられるところまで磨き上げたいっ!というボラさんの思いに応えてくれているアポロ君です。

 

 

アニサポのボラさん、初めて預かります!っていう方から、もっともっといろいろな子を預かって経験を積みたいわ!っていう方、そして、長年にわたって、多くの子を保護、ケアして経験値の高い神レベル~な方まで、たくさんみえます。それぞれの方にあった子を預かっていただけるようにできる限り融通しあってます(でも時には無理を言って(;^_^Aっていう時もあります)

 

アポロ君、写真では「看取るだけの老犬」にみえたのですが、

実は、たぶん、とっても若い子なんです。

これは、獣医さんもおっしゃってみえます。

ここまで「老けさせた」様々な要因、原因、「誰がどうしたらこうなったのか?」

アポロ君は何も語りませんので、私たちが察し思いやってあげるしかありません。

 

 

 

今の可愛いアポロ君のお写真を下に載せますね。

これを見たら「若い子」っていうのも多少ご納得いただけるかな?と思います。

募集開始までもう少し、こんな子が好きな方~!お待ちくださいね!